お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、佐賀県唐津市から『新米 夢しずく 15kg』が届きました!即時発送でおススメ!

年末が近づきふるさと納税の限度額を調べての寄付ラッシュとなっているのではないでしょうか。我が家では割と計画的に寄付をしてきましたが、妻の分がまだ残っているようで、どこにしようかと悩み中です。

さて今回は、来月届くであろう新米(20㎏‼)までのつなぎとして、お米のつなぎとしてすぐに届くお米がもらえる寄付先を探していました。

過去では天童市飯山市あたりが対応が早く、寄付していましたが、唐津市が15㎏でしかも即時発送を売りにしているということで、今回は唐津市に寄付をしてみました。

 f:id:mailto1979:20161122084342j:image

申し込みから1週間もかからず5㎏×3袋が届きました!

「夢しずく」という品種で、しかも特別栽培農産物ということです。以下はWEBの解説です。

夢しずくは、「キヌヒカリ」と「ひとめぼれ」の交配によって生まれた品種です。ほどよい粘りと優れた味わい、食欲をそそるふっくらでつやのある光沢が高い評価を受けています。化学合成農薬や化学肥料の使用を5割以下に抑えて栽培されており、「佐賀県特別栽培農産物」の認証を受けています。また、水車搗きの原理を応用し「手間」と「ひま」をかけ、「おいしさ」と「栄養価」を高めた方法(製法特許)で精米しております。甘み14%UP 旨味54%UP (分析:株式会社福岡生物産業開発研究所)

 最近、九州のお米が注目されていますので、一度味わってみたいと思います。

ちなみに今回の唐津市ふるさと納税は「さとふる」というサイト経由になります。初めて使いました。ふつうはふるさとチョイスですからね。

「さとふる」を使ってみて良かったのは、発送時期について目安がかかれていたり発送状況の伝票番号などがWEBページで確認できる点。

今回のように時期が近いとまだいいのですが、季節ものの食べ物などですっかり忘れていたものもあるかと思います。そのあたりがページで参照できるのがいいですね。

いずれにしても唐津市のこの即時対応、おススメです!(寄付金通知書はまだきていませんが…)

唐津市ってどんなところ?

今回寄付した唐津市ですが、佐賀県の第二の都市となっています。といっても12万人程度の風光明媚な場所のようです。虹の松原や名護屋城など史跡が多く残っています。

ただ産業としては、人口減、福岡への産業の流出があってイマイチのようです。佐賀県ですが、福岡市内まで直通電車や高速道路が通っているようで、そうなると流出が避けられませんよね。

観光にしても福岡から日帰り圏内となっており、大型旅館の廃業などがあったようです。なかなか難しいですよね。

www.satofull.jp