お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ヴィレッジヴァンガードから株主総会の招集通知が届きました!

f:id:mailto1979:20160819140043j:image

5月決算のヴィレッジヴァンガードから株主招集通知が届きました。昨年から株主総会のお土産がない旨が1ページ目に記載されています。

まずは、指標です。

PER(予想) ▲
PBR 1.23
EPS ▲565.70
BPS 993
配当利回り 1.14%(優待利回り 8.17%)
 

続いて今季の業績です。

売上高    460億→467億(+1.5%)
営業利益        7億6100万→▲2億7100万(赤字転落)
経常利益   8億0400万→▲3億4800万(赤字転落
当期純利益   6900万→▲43億5300万(赤字転落
総資産     326億→290億(‐11.0%)
純資産     122億→76億(‐37.7%)
自己資本比率  37.3%→26.35%

 

なんと今期は、43億円もの赤字に陥っています。営業損失自体もでているのですが、エスニック衣料販売の「チチカカ」を譲渡することによる特別損失を計上しています。やってくれますねー。

今後は経営資源を「ヴィレッジヴァンガード」とネット事業に振り分けるということです。

株主優待の改悪も発表

今回の決算発表にあわせて、株主優待の改悪も発表されています。

(以前)

100株以上保有で、買い物券1万円分(1000円券×10枚)贈呈。

さらに、継続保有期間が1年以上2年未満の株主には1000円分(1000円券×1枚)、継続保有期間が2年以上の株主には2000円分(1000円券×2枚)上乗せあり

(今後)

上記の配布枚数は同じですが、

「買い物券を利用できるのは、買い上げ金額2000円ごとに1枚(1000円分)まで」 

という注釈がつきました。つまり1万円の株主優待を使うためには2万円の買い物をしないといけないということに…。まぁ今までの設定が甘すぎたとも思いますが…。

ただこの会社の株価は優待でできていますので、1700円前後で推移していた株価は発表後に1200円まで急落しています。

 

あぁーあ、とりあえずもう1年は保有しようと思いますが、魅力はなくなったなぁ。