お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

日本航空から定時株主総会の招集通知が届きました(2015年度)

f:id:mailto1979:20160614084256j:image

日本航空から株主優待に続き、定時株主総会の招集通知が届きました。今回が初めてでして事業報告を見るのが興味深いですね。

日本航空の業績について

招集通知にある事業報告から抜粋します。

営業収益    1兆3447億円→1兆3366億円
営業利益    1796億円→2091億円
営業利益率  13.4→15.7
経常利益    1752億円→2092億円
当期純利益   1490億円→1744億円
1株当り純利益   411円→481
BPS                   2142円→2325円
総資産     1兆4733億円→1兆5789億円
純資産     8007億円→8705億円
自己資本比率  52.7%→53.4%
 
営業利益率や自己資本比率をきっちり掲出しているのが特徴的だなぁと思います。
今期は減収増益の決算となりました。
初めてみたのですが、一度清算していることもあり、自己資本比率や収益率も高い経営という印象です。ちなみに同業者のANAは、営業利益率は7.3%、自己資本比率は35.4%です。
 
続いて部門別収益をみてみましょう。
国際線    4487億円(▲1.3%)
国内線    5012億円(2.8%)
貨物     223億円(▲3.8%)
その他(ジャルパック)  1722億円(1.4%)
その他(ジャルカード)  204億円(4.2%)
 
意外にジャルカードって規模が小さいのだなぁと。金融業はもっと伸ばす余地があると思うのですが。
ちなみに僕の住む名古屋では日本航空はあまり使い勝手がよくありません。ANA大国なんですよね…。