読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

日本航空から株主優待の案内が届きました!

f:id:mailto1979:20160601084112j:image

本ブログ初登場です。優待で人気の日本航空から株主優待券が届きました!

日本航空株主優待はこちら

日本航空株主優待制度はこのようになっています。

【株主割引券】
JALグループの国内定期航空路線片道1区間を株主割引券1枚で50%割引
【有効期限】3月末基準:6/1~翌5/31、9月末基準:12/1~翌11/30 

3月末基準
100株以上 1枚
300株以上 2枚
500株以上 3枚
700株以上 4枚
900株以上 5枚
1,100株以上 5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚増(年2回)
100,000株以上 203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚増(年2回)

9月末基準
200株以上 1枚
400株以上 2枚
600株以上 3枚
800株以上 4枚
1,000株以上 5枚
1,100株以上 5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚増(年2回)
100,000株以上 203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚増(年2回)


上記に加え、3年連続で同一株主番号保有で各基準日ごとに株主割引券を追加贈呈
300株以上 1枚
1,000株以上 2枚
10,000株以上 3枚

【ジャルパックツアー商品の7%割引】
株主割引券配布の対象となる株主に対して、海外・国内ツアー割引券を発行する。
各基準日ごとに海外・国内ツアー各2枚(100株以上で年1回、200株以上で年2回発行)

 

100株もっていると年間で1枚の株主割引券が届きます。ヤフオクでの落札相場は4000円ほどです。現在の株価からいうと優待利回りは1%程度ですので、決して優待利回りは高くありません。自分で利用するならありかと思われます。

株主割引券のほかに、ジャルパックのツアーの割引もついています。

 

実際、最近の航空券は早割などが充実して直前や繁忙期でないと株主優待の威力を発揮しません。繁忙期については座席制限もあり、なかなか使いずらくなってきているのが現状です。それでもニーズは高いようですが…。