お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

オリックス不動産投資法人から第28期の分配金と報告書が届きました!(2016年2月期)

いくつか保有しているJ-REATのうちのひとつオリックス不動産投資法人から分配金と運用報告書が届きました。僕が初めて買ったJ-REAT銘柄になります。当時は安倍政権前で鳴かず飛ばずだったJ-REAT市場で、我ながらいい銘柄&タイミングのチョイスだったと思います。

分配金は?

今期は、1口当たり2989円の分配金となりました。これは前期が2,929円となっていますので、微増です。

今期の実績分配金と来期の予想分配金(2,900円)で、現在の投資口から計算すると3.20%の利回りとなっています。なお購入価格から計算すると8.62%と高利回り銘柄となっています。ここまでくるとお宝銘柄です。

運用報告書から

f:id:mailto1979:20160517085421j:image
直近のオリックスリートですが、引き続き増資を繰り返して資産規模の拡大を図っています。
  • 営業収益      194億0300万→198億9500万
  • 営業利益      91億2100万→93億6900万
  • 当期純利益     72億5200万→76億9800万
  • 一口あたり分配金  2929→2989
  • LTV         46.0%→45.9%
今期の特徴としては、浜松アクトタワーの取得ではないでしょうか。浜松駅前のランドマークであるこちらの施設。オフィス・会議場・ホテルなどが入った施設で、新幹線から見えるので、エリア外の僕でも知っている建物になります。なおこちらの取得金額は118億ということです。築20年以上たっておりオリックスグループが保有していたということが良いのやら悪いのやら。金額も大きすぎて妥当な金額かどうかわかりません…。
 
こうした知っている建物の値段がわかるのもREATの報告書の面白いところです。買い増しはしませんが、引き続き保有したいと思います。