お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ヘルスケア&メディカル投資法人から分配金と運用報告書が届きました!(2016年1月期)

昨年、物流リートに続きブームがだったヘルスケアリート。高齢化が進む日本においては確実に資産規模の拡大が予想されています。僕もそのブームの中数本のヘルスケアリートを購入してみました。その中のひとつヘルスケア&メディカルリートが初めて決算を迎えました。

 f:id:mailto1979:20160425092128j:image

分配金は?

今期は2期目ということで初めての半年決算を迎えています。1口あたり2,730円の分配金となり、2口保有ですので、税引き前で5,460円の分配金となりました。次期以降の予想分配金は2,100円(税金がかかってきますので減配予想)ですので、年間4,200円の分配金予想となります。こちら現在(16/4/25)の株価からすると利回り3.88%、購入株価からすると3.99%となります。もう少し分配金が高いといいなぁというところでしょうか。

運用報告書から

続いて運用報告書から業績をみていきます。
 
営業収益      7億4500万円
営業利益      3億8300万円
当期純利益     3億2800万円
一口あたり分配金  2730円
LTV         48.4%
 
特化型リートらしく、総合リートに比べて小さい数字が並びます。資産規模も250億程度です。鑑定NOI利回りは5.8%となっています。
今回初めて運用報告書をみるのですが、所有している物件は16件。物件稼働率は100%となっています。オペレーターも7社と分散されています。すべての物件が賃貸借契約が10年以上となっており安定したキャッシュフローが期待できます(逆にいうとこれ以上伸びしろはありません…)。

一応、投資主優待(株主優待)もあります

リートには珍しく、投資主優待(株主優待みたいなもの)があります。

各オペレーターによって違うのですが、対象施設の無料体験入居や入居金の割引があります。

もし対象の施設を希望しているのであれば、有効な優待ですが、なかなかそういう状況にはなりませんよね…。

 

投資口価格は10万円程度ですが、10万円を切って来たら買いますかなぁという状況ですね。引き続き様子見でいきたいと思います。