お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

SPDR S&P500 ETF(1557)から2015年9月期の分配金 がありました!

f:id:mailto1979:20151202090051p:image

最近は、株主優待やらふるさと納税の記事ばかりですので、今回はインデックスについてです。

Fand of the year の時にも書きましたが、あくまで基本はインデックス投資の積立だと考えています。
そんなインデックス投資の代表格であるアメリカ株式市場全体に投資するETF東証にも上場しており普通に個別銘柄を売買するように購入することができます。

 SPDR S&P500 ETF(1557)からの分配金と銘柄紹介

SPDR S&P500ETFは、年に4回の分配金を出します。9月期もほぼ前期と同じ水準で、1口あたり1.033430ドルの分配金となりました。15口保有していますので、15ドルほどの分配金となります。外国税(10%)と源泉徴収後の税引後の入金は、1337円となっています。
なおこの1年の4回の分配金実績をみると4.12ドルとなり配当利回りは2.2%程度となります。ただあくまでドルベースですので、日本円ベースにすると円安になれば上がりますし、円高になると利回りは下がります。
 
次に基準価格の推移ですが、下記のようになります。
チャート画像
昨年末からの円安で基準額は一段高で推移してましたが、チャイナショックでかなり下落、その後回復しています。
 
 
アセットアロケーションとして、外国株式を持ちたい場合には非常に有効なETFだと思います。東証に上場しているので、売買も簡単です。カブドットコム証券では、フリーETFとして取引できます。ただ出来高が少ない。それが難点です。