お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、青森県鯵ヶ沢町からスイカ2玉をいただきました!

すっかりふるさと納税ブログ化していてすみません…。今年から控除額が2倍になったり、妻がはじめたりしているので、届く頻度も増えています。

今回はスイカ!

f:id:mailto1979:20090616165626j:plain

桃に続き、果物シリーズです。お米の目処が立ったので次は食卓を彩る果物を開拓中なんです。
夏の果物の代表といえばスイカ!
なんと鯵ヶ沢町のふるさと納税では、5,000円の寄付で、7キロのスイカが2玉も貰えます!
スイカって普通に買ったら2,000円ぐらいしますよね。それが2玉って。
そしてお味ですが、甘すぎず程よい甘さでした。個人的にはこれぐらいの甘さの方が好きです。
1玉は例によっておすそ分けをしています。
 
このお得なふるさと納税のお礼の品。すでに受付終了ということで、やはり大人気のようです。

青森県鯵ヶ沢町ってどんなとこ?

さて恒例の納税先のご紹介です。
まず町名。「あじがさわ」と読みます。
場所は弘前から西の日本海側にあり、人口は1万人強。当然高齢化が進んでいます。
驚いたのは面積が広く、南は秋田県に面しており世界遺産白神山地も一部含まれています。
 
主な産業は漁業。Wikipediaの産業の欄に漁業と並んで唯一書かれていたのが、郵便局でした。どれだけ産業ないねん…。
同じくWikipediaによると、つげ義晴の作品中に「漁港の町で、やたら床屋が多い」と書かかれておりその通りということでした。
 
出身有名人では、なんと舞の海がこの鯵ヶ沢出身でした。
へぇ〜。
 
それにしてもふるさと納税をしてその寄付先を調べるたびに過疎地の多さに驚きます。
日本の地方ってどうなっていくのかなぁともね。

www.furusato-tax.jp