お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

今年もマックスバリュ中部の株主総会に出席してきました。

f:id:mailto1979:20150528082358j:image

昨年に続いて今年もマックスバリュ株主総会に出席してきました。平日の昼に開催ですので、主婦会または老人会ような雰囲気です。

昨年もそうでしたが、株主総会の見どころは質疑応答です。
 
本来は決議事項が大事なのでしょうが、決議事項は安定株主で決まってしまいます。
 
マックスバリュ中部のような小売業の場合、生活に密着した業態ですので、超細かい質問が多い。株主優待目当ての個人株主も多いですしね。(僕もですけれど)
昨年もこの人質問していましたよねという人も。。。
最後には、1人2問2回までとしたらどうかという提案が行われる始末。
 
質問の中で気になったのが、中国事業について。
マックスバリュ中部の連結決算では経常利益は5億円ほどなのですが、単体では10億円ほどの利益がでています。つまり連結子会社(主に中国事業の子会社)が赤字5億円ということ。
利益の半分をぶっ飛ばしているということです。質問によって、あと数年はこの状態が続くだろうということが示されました。
スーパーという事業形態の特色として仕入れのスケールメリットがあります。中国ではまだ2店舗目。他のイオンとの連携があるのでしょうが、まだまだ軌道にのるのは先のようです。
質問を聞いているとどうも中国進出には否定的な個人株主が多いようです。
僕なんかは中国の景気減速は心配かもしれないが、それでも人が多い国なんだからどんどん出ていけばいいじゃないかというスタンスなんですけど。
下手な田舎に出店するよりは商売になりやすい気がしてなりません。
 
ただ5億円の赤字はビックリでしたが…。早期の収益改善を期待しています。

お土産はギフトカード1,000円!

お土産は昨年と同じくイオンギフトカード1,000円分でした。まぁこれをもらいにいった株主多数といところでしょうか…。
 
イオン本体はすでに株主総会のお礼品を廃止しているようです。廃止したら総会出席者激減しそうですけど。
 

aboutmoney.hateblo.jp