読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、山形県最上市から「はえぬき 15kg」をいただきました!

マネー日記 支出削減 ふるさと納税

4月以降、控除限度額が倍増予定のふるさと納税。おそらくもっと人気がでるでしょうね。

4月以降は確定申告も不要になる予定ということで、それを待っている方も多いと思います。
ただ個人的には、来年も確定申告が必要になる予定ので、1〜3月も引き続き気にせずふるさと納税を実施しています。

今回は、人気のお米!還元率が高めの最上町‼︎

ふるさと納税で人気のお米ですが、一般的に相場は1万円の寄付で10㎏となっています。
中には1万円で20㎏という破格の還元率を誇る市町村もありますが、そうした自治体はあっという間に埋まってしまいます。
そんな中、今回の寄付先に選んだのは最上町は、1万円で15㎏と中々の高還元率の自治体です。
時期が良かったのか、募集定員には達しておりませんでした。また「ふるさとチョイス」からYahoo公共料金を通じてカード払いも可能というお手軽な自治体でもあります。
※Yahoo公共料金だと、カード払いのポイントに加えて、Tポイントも貯まるので少しお得です。
 
f:id:mailto1979:20150309092358j:plain
申込から1ヶ月ほどで届きます。5㎏の袋が3袋と小分けされているのも嬉しいです。
これでしばらくお米には困らないですね!

山形県最上町について

「五月雨や 集めてはやし 最上川」の最上。一般的に「最上」の印象はこれではないでしょうか。しかしなんと最上町には最上川が流れていないという驚愕の事実…。
代わりといってはなんですが、最上町には坂田分水嶺という場所があります。ここは太平洋側と日本海側を分ける分水嶺で、地表に出ている場所は珍しいということです。
あとは赤倉温泉や大堀温泉など温泉があるということです。
典型的な日本の田舎といったところでしょうか。