お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

考え方

楽天エナジーが「楽天でんき」の受付を開始!多くの方にとって最適な料金プラン!

10月より楽天が運営する電力会社楽天エナジー が個人向けの電力プラン「楽天でんき」の受付を開始しました。電力自由化について気になるので調べてみたところ、おそらく多くの方にとって最安値のプランになりそうです。 楽天でんきの料金プランは?メリット…

楽天証券でポイント積立投信がスタート!早速設定してみました。

楽天スーパーポイントが楽天証券で投資信託の購入に充てられるようになりました。さらに9月30日からは、投資信託の積立にも対応することになりました! 早速、投信積立にポイント使用を設定してみる 普段、優待とかふるさと納税の記事が多いですが、僕の基本…

1年ぶりの貯金箱開封!キャッシュレスが進む中、貯金箱は、財布を軽くするために使おう!

我が家では小銭対策で、100円均一で買ってきた貯金箱を設置しています。 毎回使い捨ての貯金箱ももったいないので、繰り返し使えるやや小ぶりの貯金箱にしました。今回晴れて一杯になりましたので、1年ぶりに貯金箱を開封し、ゆうちょ銀行に持っていってき…

(読書)起業家のように企業で働く/小杉俊哉

たまには読んでいる本の話題を。今回はビジネス書。 会社員である僕にとってまだまだ一番の収入源は、給与収入ですから。同じ給与収入について得られるなら有意義な方がよりいいですもんね。 本書は4つのチャプターにわかれています。 志をもつ 起業家のよ…

今年も新生銀行でハッピーバースデー定期預金をしてきた!

昨年に続いて、今年も新生銀行のハッピーバースデー定期預金をしてきました。 我が家のメインバンク「新生銀行」。先日、新生銀行からバースディ定期預金の案内が送られてきました。それがこちら。 取扱期間:誕生日前月の初日から誕生月の末日まで申込先:…

僕の積立投資商品をまとめてみた!

先日、積立NISAの記事を書きましたが、これを機会に僕の積立投資の設定についてまとめておきます。 aboutmoney.hateblo.jp 積立投資のメリットは? 積立商品の紹介の前に積立投資のメリットをまとめておきます。 手間がかからない タイミングが分散できる 強…

積立NISAを楽天証券で設定した!設定商品は?

2018年1月からスタートした積立NISA。 今までのNISAと違い運用益の非課税期間が最長20年!通常のNISAが5年(ロールオーバーで10年)に比べて、長期間使えるのがメリットになります。 デメリットとしては通常のNISAが年間120万円まで拠出できるのに対して、積…

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」の結果発表がありました!

昨年暮れに投票した「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017」の投票結果が公開となりました。 当ブログは、ふるさと納税やら株主優待の記事が多いですが、資産形成の基本はインデックス投資というのが自論です。 今年投票したのは、 「eMAXIS Slim 8資…

(読書)専業主婦は2億円損をする/橘玲

時々読んでいる橘玲さんの新作になります。年末年始にkindleにて無料配信されていたので読ませていただきました。 ネット界隈で「2億円損をする」ということに対して反論が広がったことに対して、ちゃんと本を読んで欲しいということで無料公開を決めたとい…

リスクゼロで節税?「明治安田生命 じぶんの積立」を申し込んでみた!

今回はマネーハック的な話題です。 会社員の増税のニュースがでています。会社員は所得が把握しやすいので、目をつけられているのですよね…。さらに個人事業主のようになんでもかんでも経費化できません。つまり所得を減らす事ができないのです。 そんな会社…

電力自由化でLOOOPでんきに乗り換えて、どれぐらい節約になったか

家を建てたのこととあわせて、電力会社も切り替えを行いました。エネチェンジを使って比較しました。 今後太陽光も導入予定ということで我が家が選んだのがLOOOPでんきという会社。 基本使用料がかからないので、よほど多く使わないかぎり地元の電力会社より…

名古屋市科学館へ行ったときに気づいた、物理の法則も示す資産形成はコツとは?(考察中)

先日、子どもたちを連れて名古屋市科学館に行ってきました。魅力がない街といわれる名古屋ですが、科学館は楽しいです(なんてったって、その形が魅力的ですから)。 さて、そんな科学館を子どもたちと遊んでいた時にふと、下記のような解説看板を見つけまし…

投資ブロガーが選ぶ Fund of the Year 2017 に投票しました!

株主優待やらふるさと納税の記事ばかりのUPが多いですが、一応投信ブロガーです。 資産運用の基本は、アセットアロケーションを決めた上でのEFTの運用だと思っています。このブログで記事として登場する優待株などは、あくまでもサテライト部分ですのであし…

新居に引っ越しました。家を買うときに気づいたことを羅列してみた。大事なことは、比較と決断をすること。

つい先日、新居に引越を完了しました。前の家から徒歩2分という近距離での引越でした。賃貸の狭いマンションから戸建てへの引っ越しですので、全然物が入っておらずガランとしています。 先日引き渡しの時は、全く実感がわきませんでしたが、実際に住むとな…

1年半ぶりの貯金箱を開封!貯金箱はお金を貯めるためではなく、財布を軽くするために使おう!

我が家では小銭対策で、100円均一で買ってきた貯金箱を設置しています。大きさはさまざまなのですが、今回晴れて一杯になりましたので、1年半ぶりに貯金箱を開封し、ゆうちょ銀行に持っていってきました! 1年半で貯まった小銭っていくらぐらい? 以前のブ…

SBIベネフィットシステムズから確定拠出年金の運用報告書が届きました。SBI証券と楽天証券がiDeCo 手数料無料化ではじめやすくなっています!

1か月ほど前に確定拠出年金の運用報告書が届いていました。僕の場合は、最初は個人型で2年間ほど運用し、その後勤める会社が昨年秋に企業型をはじめるので企業型に乗り換えたという運用経歴があります。 aboutmoney.hateblo.jp 2017年3月末の運用状況と積み…

三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slimシリーズに『バランス(8資産均等型)』が登場‼

低コストファンドであるeMAXIS Slimシリーズからついに8資産均等型のバランスファンドの設定が発表されました。 8資産均等のバランスファンドは、僕自身が積立投資の基本に置いているものになりますので、低コストファンドの登場は非常に喜ばしいです。 iFRE…

会社員のメリット!住宅ローンという資金調達手段について

会社の後輩とお金を借りるというということについて会話をしたので、それについてまとめておきます。 「借金をするなら住宅ローンにまとめよ」という話 僕も後輩も住宅の購入の検討をしています。そもそも住宅はもたなくて住むなら持たない方がいいというの…

ふるさと納税を批判するニュースをみて、今後のことを考えてみた

年末ごとに盛り上がるふるさと納税。もちろん納税が流入する自治体があれば、出ていく自治体があるのも事実です。 出ていく自治体からは制度の批判が出ています。 www.yomiuri.co.jp町田市長に限らず、愛知県知事など都市部での首長から批判がでています。 …

年収の高い配偶者の見つけ方について考えてみた!

先日、年収1000万円での専業主婦生活についての記事を書きました。 aboutmoney.hateblo.jp 東京の場合、年収2000万円の旦那をみつけないとその夢は厳しい。2000万円とはいわないまでも、年収1000万円でもいい!いや800万円でもいい!と考える女子は多いかと…

年収1000万円で専業主婦ニュースから考える、資産形成において専業主婦問題を考えてみた!

少し前に話題になったニュース。年収1000万円で専業主婦をしようと思っている方必見です。はてなブックマークなどでも話題になりました。 <div class="hatena-bookmark-detail-info"><a href="http://news.livedoor.com/ar…

新生銀行でハッピーバースデイ定期預金(3ヶ月 金利0.5%)をしてきた!

我が家のメインバンク「新生銀行」。先日、新生銀行からバースディ定期預金の案内が送られてきました。それがこちら。 取扱期間:誕生日前月の初日から誕生月の末日まで申込先:店頭限定預入期間:3ヶ月預入対象:上記取扱期間に入金の新規資金に限る預入金…

不動産探しを2年やってわかった、業者には勝てない…

本当に欲しいと思う物件は、年に1回ほどしか出てこない… 原則、賃貸派な僕ですが、妻の意向や親の補助も当てにできそうなので、気になるエリアで不動産をウォッチし続けています。 本腰を入れたのが約2年前。我が家では、妻がまず情報を仕入れ(atHOMEやSU…

2年間貯めた貯金箱を開けてみた!貯金箱を使う目的は貯金ではない!

我が家では小銭対策で貯金箱を置いています。100均で買ってきたものになります。昨年あたまにはいっぱいになっていたのですが、やっと預けてきました。 前回の貯金箱開封の記録が2014年夏からですので、約1年半ほど貯めていたようです。 開封の儀、そして金…

億り人(世帯)になったことと、野村総研の日本の世帯金融資産調査

野村総研の世帯の金融資産報告から 先日、野村総研が2015年における日本の世帯別の金融資産調査の結果が公表しました。 それによると1億円以上の金融資産をもつ世帯は122万世帯となり、全世帯数(約5300万世帯)に占める割合は2.3%となっているということ…

子供名義で実施しているインデックス積立投資も『iFREE 8資産バランス』に変更しました!

先日の自分名義の積み立て投資をeMAXISバランス(8資産均等)からiFREE 8資産に変更した旨の記事を書きました。 その後、我が家では妻名義、そして2人の子供名義の積み立て投資もeMAXISバランス(8資産均等)からiFREE 8資産に変更を完了しました。 ちなみ…

価値観の共有のため妻が読んだ本たちを紹介するよ!

先の記事で妻と価値観を共有するために、同じ本を読んだということを書きました。具体的にどんな本を読んだか(「お金」について)を紹介していきます。 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門 作者: 橘玲 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日:…

配偶者とお金の価値観を共有する方法

僕が結婚相手の条件に『共稼ぎをしてくれる』ことを挙げていることは、何度か書いています。 そのほかに結婚生活をうまくいかせるために大事なことは価値観の共有です。 僕の場合、教会(結婚式場併設ではなくちゃんとした教会です)で結婚式を挙げました。…

配偶者控除見直しの議論を受けて~専業主婦は人生最大の贅沢であるということ

少し前に書いた記事のなかで、僕が結婚相手に求めた条件のひとつが「働き続けること」でした。そしてそれが、資産形成で大きな役割を果たしたことを書きました。 その後、つい先日「配偶者控除見直し」についてニュースになりました。 「配偶者控除見直し」…

普通の会社員の僕が15年でそれなりの金融資産を築いた方法を公開するよ。

働き始めのころ、今から15年ほど前の貯金がほぼゼロ。一応、ちゃんと給料が出る会社に就職することができました。給料は普通よりやや高いぐらいでしょうか。だけども銀行や製薬会社ほどはありません。 僕の投資歴 一人暮らしをしていましたが、それほど派…